2012年12月13日

冬の薬膳

冬の薬膳について。
寒い冬を元気に過ごすためには、からだを温め血行をよくする食材を意識して摂りましょう。
ネギやにんにくなどの薬味、唐辛子や生姜などの辛み、シナモンや山椒といったスパイスが代表的です。
ラム肉やニラなどもおすすめ。
また、冬に人間の成長や老化に関連する『腎』の働きを助ける食材をしっかりとっておくと、春に向けて元気に過ごせます。
黒豆や黒ごま、昆布といった黒い食材の他、山芋やさつま芋、かぼちゃなどのほっくり野菜、羊・豚肉、牡蛎、エビなどがあります。
posted by atelier mel at 19:14| 薬膳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする