2012年08月10日

武蔵美の民芸

20120810m.jpg"

武蔵野美術大学の民俗資料館。ギャラリーと資料室とに分かれていて、テーマ性のあるギャラリー展示もおもしろいけれど、圧巻なのが資料室!
棚に収納展示という形なので多少見にくいけれど、全国の民芸品や、古い酒器に木の器類、家具などがぎっしり詰まってすごい見応え。
時々「これ、実家に昔あったなー」っていう玩具があったりして、あっという間に時間が過ぎちゃいます。
しかも入場無料〜。
それにしても民芸品の色ってどれもあたたかくてかわいい。表情もどこか抜けててホッとするし(時々怖いものもあるけどねw)。
http://www.musabi.ac.jp/folkart/

武蔵美まで来たら、近くの和カフェ「いずん堂」さんにも寄ってみて。
ごはんがとってもおいしく、使っている器も美しくて贅沢な時間が過ごせます。民芸好きの店主さんも、やわらかな雰囲気ですてきです。
https://twitter.com/izundou
posted by atelier mel at 10:58| 雑貨・旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする